母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

リハパンと尿漏れパッドのこと

当人である母(仕切りたがりなので)と手探りで尿もれ、失禁、便失禁の対策を模索しています

 

失禁はショックだったようですが、様子をみた結果、今のところ頻度はかなり低い様子

当初はお出かけする時など心配な様子なので、私の生理用夜用ナプキンを(もう要らないからね・・😅)使ってもらいました

 

母自身も母の友達(要介護なし健康)に話したら、たまたまその友達はずっとリハパンを履いていると教えてもらって少し安心した様子

ここ大事ですねー

自分だけだと思ってたらそうじゃなかったという安心感

 

わりと女性に多い悩みなのかな?

 

便失禁については今のところ母の場合は歩けないからトイレにたどり着けなかったパターン(そればかりとも言えない部分もあるけれど)

もともとパーキンソン病の症状である便秘でもあるので頻度もそれ程高くない

 

なので大がトイレに間に合わなかった時はお腹が緩んでいるときなのでその後しばらくリハパン着用するようにしています

本当はね完全にリハパンに切り替えてほしいけど母が気持ち悪いというのでここは母の気持ちを尊重

パンツにしたりリハパンにしたり今のところ母任せです

気持ち悪くないリハパンを探すつもりでもあるのですけどこればかりは試着してみないとねぇ

 

そんな流れでリハパンの時は母がリハパンと生理ナプキンか尿もれパットを併用するのですが、リハパンで尿をサポートできるのに(最低2回分とか?)なんでわざわざ尿漏れパットを使おうとするのか疑問が湧いてきました

こんなこと誰にも相談できる人がいないので、やっぱり私の味方はグーグル先生です

 

答えが出ました!

暗闇に光がさしたような気分です(⇠大袈裟)

 

常時失禁する人はリハパンと尿漏れパッドを併用してリハパンは1日1回交換でパッドはその都度の交換をするのが、衛生的、手間的、経済的にも理想のようです

 

ってことは?

母のようなたまに起こる失禁は常時ではないので今の段階ではダブルで使用する必要はなさそうです

 

母にゆっくり説明したら、とても良く納得してくれました(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

なので今しばらく母の場合はリハパンだけで大丈夫!

母は尿漏れパッドをつけるのがとても面倒と言っていました

体が不自由な母ですから尚の事です

時々手伝ってましたが確かにそうでした

 

今の状態だったらリハパンだけなので楽になりました

 

2人で

そーかー!

と納得のいくグーグル先生のレクチャーでした

 

間違いないよね!?

こんな情報はみんなどこから得ているのですかねぇ(・・?

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ
にほんブログ村