母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

少しヤバイ

ごきげんよう(^^)

 

台風で一瞬酷暑から免れたので、離れの家の大掃除をしました

強風が吹き抜けて気持ちが良い

こうやって秋の気配がやってくるんでしょうね〜(^o^)

 

お盆と台風が重なると帰省客は混乱しているようです

スーパーのレジのお姉さんが、仕出しのキャンセルがいっぱい入った、と言っていました

田舎に帰省したはいいけれど、トンボ返りしちゃったのかな?



私はやっと日常が戻ります( ´Д`)=3



さて、我が家ではご飯を炊くのはいつも4合です

やりたがり(仕切りやさん)の母が時々御飯を測っておいてくれます

炊く前になんだか多いみたいねーと母と話します

もう一度確認すると5合でした

カタイご飯ができるところでした

 

ちょっと前には(おそらく)3合しか入ってなかったようで、それに気づかなかった私は4合分水を入れてお粥のような御飯ができました

 

まぁ、だからと言ってイチイチ母に突っ込んだりはしません

淡々と事を運ぶだけです

意図的に・・ね

まっ人間ですから誰にでもあることですし

母が気づかないミスはわざわざ間違いを指摘するようなことはしません

 

母は・・最近の母自身の脳の衰えを気にしていなければ良いなと思うのです

病を受け入れようとしない母ですからね

 

今日はお盆の15日だよ!って言ったら、あっ!そうだった!って大丈夫かいな!?



体の機能は確実に落ちてきているけど、脳の衰えも最近気になることが多いのです

確実に同じことをよく話しています

その時は知らんぷりしています(他のことを考えてます)

脳の衰えも母自身が自覚するレベルなのでまたバツが悪い

これが引き金で負のスパイラルで気分が塞がなければよいけれど・・

 

母よ、私は誰よりもいろいろ気遣っているんだよー

見返りはいらないから私を悪者にだけはしないでほしいもんだ

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村