母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

誰も助けてくれない

ごきげんよう

 

お久しぶりです|ω・`)ノ ヤァ

5月11日からのご無沙汰のようです🤗

 

そしてやっちゃいました〜

何度かブログを書こうとはしておりました

下書きだけ残していたのが(アップ予定の写真とブログ村だけ貼ってた😥)予約投稿の日時を過ぎていたらしくてその下書きが自動的にアップされておりました

恥ずかしーねー💦

はてなのスターを押してくれた方々(不思議に思って押したの?🤔)スミマセンでした

 

まぁなんちゅーか、複雑な思いがあっての沈黙でした_| ̄|○ il||li

今まではブログを書いて心の整理ができていたんですけど、それも難しくなったというか・・

 

実家生活はもうしばらく続くので(どういう意味だろうね・・)母との同居生活はサラッとこなしていこうと思います

何事も重く深く考えないように、という表現になるのかなぁ?

ブログを書きながらモヤモヤする時間もバッサリ無くすことにしました

 

しばらくは大好きな本や映画や音楽で現実逃避に完全スイッチすることにしました

 

ブログを書くことを否定しているのではなく、今の私の場合はというお話

 

ちなみに今、篠田節子さんの夏の災厄という本を読んでいます

1995年の作品ですよ

今から25年も遡るわけですけど現在のコロナを彷彿させるストーリーです

篠田さんさすが読みが鋭い(๑•̀ㅂ•́)و✧

篠田さんの初期の作品で女たちのジハードは感銘を受けた作品です

って女たちのジハードは1997年の作品なのですね

あの頃の篠田さんは冴えていたってことね😍

今はちょっと・・😅



結構いっぱいいっぱいなんだなぁ〜私😂

なので自己管理

誰も助けてくれない

 

母を施設に預けたら?という声も聞こえてきそうです

難しい人なんですよ

実は骨折で入院した時に病院のひとりのスタッフから死ね!と暴言を吐かれたり軽い虐待がありました(怖くてブログに書けなかった)

あってはならないことです

この時の対処は長くなるので今は控えさせてね

 

ただね・・母を見ていると病院であれ施設であれ同じようなことが起こらないとは言えない

悪気はないけれど自分がいいと思ったら止められない性格なんです

 

昨夜もやめて!と言ったのにテレビショッピングの湿気取り?か何かを注文していました

私はテレビを観ないのでなんのことかわかりません

別に母が湿気に悩まされているわけでもないし、通販の上手な戦略にのせられているだけ!と言っても聞かない母

それを嫌がっている私を見たらふつうは止めておこう、くらいになると思うんですけどね

もうそんな感じで暴走する母です

 

介護する私に時としてなじる母に涙も出ません

 

あまり勝手なことばかりしたら私は出ていくので施設に行ったら不自由な生活になるのだから、と何度となく母に言いました

同居した頃は口が裂けてもそんなこと言うつもりはありませんでしたが、介護が長くなるってこういうこと

 

ブログはやめませんよ

一時休止でたまにアップすることもあると思います

その時は読みに来てね(*^^*)

とりあえず今はこの戦略で🤗

f:id:hahatonokurashijournal:20200530163631j:plain

紫陽花が美しい季節ですね

母を車椅子に乗せて近所のおうちにもらいにいきました

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村