母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

神のお告げ

なんともドラマティックなタイトルでスミマセン💦

 

最近介護にかまけて自分の体のケアを忘れておりました

体全体が凝り固まった感があったので(これが兆候だったのかも)軽いストレッチをしました

その後母の部屋の散らかったものを拾い上げようとしたら左側の腰骨あたりに電気が走りました⚡

これがギックリ腰!?と思いましたが痛みは残るものの普通に歩けました

ショックが大きくとりあえず腰をかばいながらまだ眠る気配のない母でしたがとっとと寝かして私も横になりました

 

朝も少し痛かったのですがなんとか母をデイに送り出しました

母のパジャマやシーツを洗濯をして掃除して晩御飯を作ってもうお昼です

ゆっくりしようと思いましたが離れの家の草取りを少々

庭の草取りはこの時期結構好きかもしれない

そのうち草の成長に追いつくことができずに最後はシルバーさんに頼むことになるんだけどね

f:id:hahatonokurashijournal:20210403123625j:plain

庭に咲いている盆栽のような小さなツツジです🌺

 

とにかくそれだけのことはできるくらいの軽い痛みです

 

原因は母のオムツ替えや母を抱えたりした負担からです

なんとなく予感はありました

オムツ替えの時はなるべくベッドを高くして私の身長に合わせて無理のない体制にしていたのですけどね

結構腰にくる作業です

 

腰痛など自分とは無縁と思っていましたが、今回のことは、そう

神のお告げ

 

ボチボチやっていかないとというアラートです

 

今日は寝不足なのでこれから昼寝をします

そしたらあっという間に女王様のお帰りです💦

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

排泄問題

f:id:hahatonokurashijournal:20210330084635j:plain

ごきげんよう(*^^*)

2ヶ月に1度のお楽しみ、大相撲春場所が終わりました

残念ながら飛ばし飛ばしの観戦となりました💦

 

さて、母の在宅介護を復活して20日経過いたしました

今の大きな壁は排泄です

お嫌な方はここからスルーしちゃってください

 

テープ止めタイプのおむつ交換は少し経験を積んだのでうまくできるようになりました(^_^;)

パットもいろんなタイプを(おしっこ10回分から2回分まで)取り揃えて買置きしました

夜中に呼ばれておむつ交換を強要されてももうあきらめの境地です

最初の頃シーツも掛け布団も濡らしてしまった時は、絶望感に浸ってしまいましたが感情移入しないことを学びました

 

大小の排泄に母も私も悩まされています

今朝もオシッコが出ずに、もう出る〜という母の言葉をよそに3時間超えの待ちの状態が今続いています

この間にブログを書くことにしました

母も辛いのかせん妄が出ます

そうなると私もなだめたりイライラしたり・・

 

母の便秘も困りものです

浣腸でもしてくれるのかと思い病院に連れていきましたが薬で処置されました

その翌日通所で所属の看護師さんに掻き出してもらったそうです

介護無知な私なのでそれを摘便(てきべん)という医療行為であることすら知りませんでした

大助かりです🙏

 

でも便秘は永遠に続きます

パーキンソン病や寝たきりの典型的な症状です

寝たきりと書きましたが、とにかく眠らない母なのでちょっとニュアンスが違いますね

母はベッドのリクライニングを起こしてゴソゴソと編み物をしたりしています

悲しいかな編み物はずーっと進んでいませんけど見て見ぬ振りです

時にベッドの横のソファに抱えてあげて座ったりもします

母の定位置は①ベッド②ソファ③車椅子④デイケア&デイサービスです

 

そんな母ですからその体制でいきむことができません

おむつを替えている時にお尻の穴から大便が見え隠れしますがそれが出せないのです

おむつのテープを外してから、もう出る〜という母の言葉にまた待ちの状態が続きます

あまりに苦しそうだったので母をいきませてなんちゃって摘便をしました・・💦

ただこれを持続してやる自信はありません

 

さてこれからどうしたらいいのか?

通所でその都度やってもらえることなのか?

 

と、悩んでいたら特に私からお願いしたわけでもないのですが、昨日別の通所でもやってもらったそうです

(母は2箇所のデイに通っています)

 

これに甘えてよいのかよくわかりませんが、とりあえず何か問題があったら向こうからアクションがあるでしょう

 

せん妄のせいか朝になると掛け布団のカバーを外したりしています

その程度なら可愛いものですけどそうでは・・ない

入院したりショートステイだったりの環境の変化でせん妄が出たのかと思っていましたが在宅でもまだせん妄が時として出ます

 

先日のパーキンソン病の月イチ通院の時に先生にお話をして薬を少し変えてもらったので様子見です

 

これ以上無理だと判断したら在宅介護も終わりにします

そう思うと割と気が楽になります

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

時に限界を感じる・・  

 

ごきげんよう(* ̄(エ) ̄*)

 

母の在宅介護復帰は2週間を過ぎました(ー_ー)!!

イライラしない!をモットーに介護をしていく!

とここで宣言したような気がしますけど・・

 

イライラしてます(* ̄(エ) ̄*)

 

毎日壁にぶち当たります

まぁまだ想定内ではあるのですが、すでに限界を感じる時もあります

2週間で限界なんて

弱っちすぎる俺(* ̄(エ) ̄*)

 

でも正直な気持ちです(ㆀ˘・з・˘)

 

母は眠らない女です

時間構わず私を呼びます

あまりの自己中に腹立ちが抑えられなかったので、怒ってみましたヽ(`Д´)ノ

呼ばなくなったら、夜中にベッドの上で(手だけはわりと動く)モサモサガサガサとやっています

夜中にテレビまでつけられたのでそれからはチャンネルを近くに置かないようにしました

いちおう睡眠のお薬は飲んでいるんですけどね

 

こないだ夜中にのぞいてみたら膝から下が壁側のベッドから落ちていました

危ない〜

こんな時こそ呼んでほしいのに・・(´;ω;`)

 

オムツも母が替えてほしい時を指示します

まったく私の都合なんてのは考えてはくれません

 

よく介護の本とかで老人には老人の世界があるのでそれを頭ごなしに却下してはいけないようなことを書いてあるので、なるべく母の意向は尊重するようにはしているのですがそこには限界があります

 

いつも小競り合いをしているわけでもなく、時に楽しい在宅介護だ(*^^*)と思える時もあるのです

母も深く私に感謝してくれることもあります

ムラがあるのも認知症なのかもしれません

 

まぁとりとめのないなぐり書きになりましたが、今はそんな日常です

 

世間は春ですねぇ〜

f:id:hahatonokurashijournal:20210322110547j:plain

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

不穏な夜

ごきげんよう

 

前回のブログであまりにもきれいなお話で終わっていたことに自分自身が一番違和感を感じておりました゚(゚A゚;)

案の定・・昨夜母が錯乱状態?となりましてなかなか大変でございました

 

昨日は日曜日だったので母の新しいデイサービスを見に行ったり(外側からね)買物をはさんで(母は車の中で待機)チューリップ畑を見に行ったり、ドライブを楽しみつつ午前中を過ごしました

排泄がオムツになったのでトイレを気にしなくて長時間ドライブも可能です

と、このあたりまでは在宅介護に戻ってよかったねぇストーリーで終わっていました

 

昨日は大相撲春場所が初日だったので私は2週間気持ちを相撲に注げばしばらく乗り越えられる!と楽しみにしていたのですが、それどころではありませんでした

 

誰かに来てもらって???をしてほしいとかなんとか言うのですがそれが全く意味がわからないのです

もう夜だしお仕事は終わっている時間だから明日ね、とか言ったくらいじゃ納得しません

兄も私もお手上げで母の部屋から出ていったのですが、興奮してベッドから落ちても困るし、外で息を殺して様子を探るしかありません

いなくなると大声で呼び続けます💦

夜中にヒヤヒヤものです

 

部屋に入っていった兄に

あなたのお名前はなんですか?

と尋問しているのは笑えました(不謹慎でごめん)

 

いろいろ言ってなだめすかせるには手強い母です

言い出したら止まりません

 

ショートステイで薬を飲まされたのもやっと理解できました

定時で飲む薬以外に追加の睡眠薬というのを薬の袋の中で見つけたのでそれをお薬の時間でーす!と言って飲ませました

どうやらそこはバレませんでした

ちょっと怖かったのですが、ほとんど効いてないかのようでした

落ち着いて寝付くまで2時間近くかかりました

最後の方はひとり言をもぞもぞ言ってたようです

 

今朝、昨夜のことを覚えているのか確認したかったので

👩きのうはすごかったね〜

🧓みんなが寄ってたかって私を悪者にする

私は私のやり方を通しているだけ!

 

と、覚えていて筋の通ったことを言ったので驚きました

 

今後この錯乱状態が在宅介護になったことで消えていくのか、ある程度の頻度で出続けるのか様子を見ることになりそうです

 

それにしても母の凝り固まったこだわりは普段の状態でも周りの人を悩ます(あーして!こーして!と難癖つけてやるまで言い続けるしつこさ)のでちょっと萎える、という今日のつぶやき

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

在宅介護進行中

ごきげんよう(*^^*)

 

母の在宅介護を再開して5日が過ぎました

とりあえず・・の山を超えました

母のお気に入りのデイケアが1日しか空きがなかったので、本日は新規で契約したデイサービス初日でした

以前母の拒否反応が出て1日で辞めたデイケアという過去があったので、今回は慎重に事を運びました

 

まずは母への洗脳です

👩最初は知らない人ばかりだし、勝手もわからなくてしっくりこないかもしれないけど、友達もできてだんだん慣れてくるからね

何度も母に刷り込みました

 

帰ってきた母が送ってくれたドライバーさん(スタッフ?)に

🧓またよろしくおねがいします

と言ったのでホッとひと安心しました

 

この5日間の介護を体験して母の現状もだいたい把握できました

時に何言ってるの?!的なことはありますけど、まだまだ頭は冴えています

下(シモ)問題も今レベルならなんとかこなせそうです

 

今日もドラッグストアに行ってパットの薄いのや厚いのやストックを買溜めしてきました

いきなりテープ止めタイプのオムツ替えという試練を目の前にクラクラしたのですが、母の協力もあって一緒に上手にできるようになろうね〜!と日々学習しています

 

今日は初めてYouTubeの動画をのぞいてみました

これからパンツタイプのおむつから移行する予定の方は先に動画などで学んで望んだらいいかもしれません

ただ・・

テープ止めタイプのオムツを使うレベルの高齢者はほとんどがマグロ状態ですから(笑)動画のように簡単には横向きだったり腰を上げたりはできないんですよ!!

と突っ込みながら、されどポイントポイントで学ぶところがある動画をアップしてくださっている方もいらっしゃったのでいいのを探してみてほしいです

 

マグロの母を抱えあげたりする場面も多々ありまして、結構体力使います💦

踏ん張って慎重にやらないと危険です

このレベルになったら老老介護や体力に自信がない場合、あとは腰痛があったりしたらやっぱり無理しないほうがいいかもしれないと思いました

 

楽しそうに過ごしている母を横目に施設に預けている時にお母さんゴメンと心でつぶやいていたのが帳消しになった気がします

親戚や知り合いから無理したらダメよ、と言ってもらって心に沁みます

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

在宅介護イケるかもしれない!

ごきげんよう🤗

 

5ヶ月のブランクを経て在宅介護3日目です

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

できるかな?という不安でスタートしましたが、イケるかもしれない😤という手応えです

今朝デイケアに見送ったところです\(^o^)/

 

退院の日に病院のエレベーターから出てきた母はうれしさを隠しきれないのかニヤニヤ(ニコニコというよりも(* ̄(エ) ̄*))していました

5ヶ月も長かったよね・・

私もいろいろな思いが蘇ります( ;∀;)

 

さすがに初夜(I mean 初日の夜ですヮ)は新しい環境ということで様子見のため母の部屋の床に寝ました

床暖房で暑すぎました💦(寒いよりマシ)

 

実はですねぇ・・

母は長い間の施設&入院生活で立てなくなっちゃっていました

そのため、おむつもパンツタイプからテープ止めタイプ(寝たまま取り替えてあげるタイプ)に変わっていたのでした(知らなかった・・)

 

トイレ(or ポータブルトイレ)じゃないと排泄ができない問題を抱えていた母でしたが、いつの間にか克服!?できたようです

複雑です

母の足なんて私の腕くらいの太さになっちゃっています

・・・

 

在宅介護を再開するにあたって一番の課題は24時間トイレ介助だったのですが、いいのか悪いのかその必要がなくなったわけです

あわててドラッグストアにテープ止めタイプのおむつを買いに行きました

やり方も学んでいる最中です

上手にできるようになるまで少しだけ我慢してね(^_-)

母も協力体制になって動けない体をベッドの手すりを引っ張りながら右に左に移動してくれます

 

うんこのオムツ替えも慣れないといけません💩

使い捨てビニール手袋やビニール袋もドッサリ準備しました

早速防水シーツも本日アマゾンから届きました

 

夜の母は少し異常が見られます

初夜の時!?観察していると、寝てないときはモサモサモサモサ音がするので見ると手が動いています

ジッとしていません

布団がめちゃくちゃになっているし直そうとしてもわけのわからないことを言うのでよく見ると瞳孔が開いちゃってます😥

足は立たなくてもベッドからズレてないか布団を着ているか数時間おきのチェックでなんとかなりそうです

 

さすがに母の部屋の床で寝るのは身が持たないので、母の今まで使っていたベッドを母の部屋と壁ひとつ隔てた今は空いている事務所に置いているのでそこで寝ることにしました

夏の暑さと冬の寒さはとりあえずしのげる場所です

 

ご飯もモリモリ食べるので体重も徐々に増やして、歩けないにしても立てるくらいになるのが今の目標です

 

週3回の通所で母の不在時に私は寝溜めしないと!くらいに決意をしていましたが、今の様子だと母も私もきちんと睡眠が取れそうなので安心しました

 

なんかねー

ブログを読んでくれている人の声なき応援を勝手に感じるんです🙏

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村

今夜が最後の自由ナイト

変なタイトルになってしまいました

明日母は5ヶ月ぶりに家に帰ります!

冬が終わってタイミングいい在宅介護のスタートです

ここしばらくベッドなどの搬入や髪の毛を切りに行ったりいろんな買い貯めと整え作業の日々でした

毎日母の面会も行ってあといくつ寝ると〜🎶と士気を高めてあげていました

 

帰ってくる〜

 

複雑な思いです

昨日は調子良かったのですが、今日は帰る〜と駄々をこねます

あと1日ね!と親切な看護師さんとなだめます

この不穏な様子も家に帰れば元に戻るのでしょうか?

 

それとここ何日か粗相をした洗濯物が出ているのが気になります

今度からレンタルのベッドになるので防水シーツがいるのよねーと慌ててアマゾンでポチしました

いろいろ様子をみながらやっていかなければなりません

 

きっと部屋のレイアウトもいろいろ言って仕切るに違いありません

 

考えたらきりがないので深く考えないことにします

イライラしない!をモットーに掲げておりますがどうなることやら・・

 

庭の草取りが気持ちのいい季節になりました

毛虫が出てきたけどね

放置していてもこんなに楽しませてくれる祖母の愛した庭に感謝❤

f:id:hahatonokurashijournal:20210308205642j:plain

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村