母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

ホトホト疲れました

きのう・・

 

スッキリした・・\(^o^)/

 

はずなのに・・

 

また暗闇に入った・・_| ̄|○



 

今日は母はデイケア

暑い中(セミが鳴き始めました)ウォーキングがてらスーパーへ買出し

田舎で歩く人は珍しいようで、車からジッ👀と視線を感じます

ちょうど大汗をかきながら💦坂を登っているところにケアマネから電話

 

早速病院に確認してくれたようです(人∀・)

 

恐ろしいことを言われました😱

 

パーキンソン病の手術をしている病院への推薦状を出すところまで話が進んでいる

とのことでした😱

 

坂道を登るだけで息切れするのに、これを聞いて息が苦しくなりました(¯―¯٥)

 

先生が出勤の日に電話で直接話をしてください、ということでした

ケアマネにできることはここまで。

そうだよね(´;ω;`)

 

先生がどんな方か存じませんが、先生のご機嫌を損なわないように上手く話を進めないといけません

 

はぁー( ´Д`)=3

また頭が痛い



 

それと・・

 

もうひとつ気になることが・・

 

私には姉がいることを前々回?書きましたが、きれいな言葉でまとめると自由気ままに生きていらっしゃいます

 

母はうまく子供の使い分けをします

姉は何もしてないという後ろめたさからなのか?母に頼まれたことは(介護以外のことですから)やってあげています

例えば、母が欲しがるものをデパートで買って送ってあげるとか楽しく、簡単な事です

金払いの良い母ですからお金もきちんと出しますし、痛くも痒くもないことです

 

親の面倒を子供が見なければいけないとは思っていません

その意志がない人に強制してもうまくいきません

 

そんな姉との関係は仲良くすることもないですし、ののしりあうこともありません

私のモットーは金持ち喧嘩せずですから(金持ちではなく憧れです、波風立つのが苦手です)姉と私はわかりやすく言えば他人の関係です

 

姉は、私が実家に帰って介護していることに対して

ありがとう

とは何度か言いましたが、その先がありません

3歳の子供でもありがとう!って言えますね

 

何かできることがあったら言って!とか

何もできないけどお金を出す(これが第一希望(^^))とか

休みがあるからその時は代わるから気晴らししたら?とか

自己犠牲を払う気はサラサラないようです

そんな人です

 

3年間そんな調子でしたが、母の手術の話が上がってから、姉から電話がありました

1週間位休みがあるから、その間どこか行きたいところがあったら行っていいよ

と天使👼のようなことを言ってくれました\(^o^)/

 

3年越しでやっと重い腰をあげた?

その言葉をずっと待っていました

 

一瞬、天使に思えた姉ですが、しばらく経って

もしや?私を海外にでも追いやって、母を手術の検査に連れていく話を進めている?

 

疑心暗鬼な私

 

あああーーーーーーーーーー

 

どうなってんの?

 

母と姉で都合のいいように企んでる!?

考え過ぎ?

 

もう私、ホトホト疲れました_| ̄|○ il||li

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村