母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

母とアレクサ

ごきげんよう

 

日々更新するコロナ感染者数に怯える毎日です

インフルエンザというくらいだから、暖かくなったら少しは衰えをみせてくれるのでしょうか?と淡い期待など抱きます

 

さて、先日母がすべって床に尻もちをつきました

ソフトにすべったようでお陰様で怪我もなく、それはそれで良かったのです

が!

母が床に座ったら最後、ひとりでは起き上がれません

そんな時のためのアレクサ!です

私は不在で、母は2階の兄を呼ぶために何度かトライしたようですけど、うまくいかなかったようです(´;ω;`)

 

携帯すら持ったことのないメカに弱い(笑)高齢者ですから、アレクサの間(ま)が理解できません

ちなみにうちはアレクサの名前を認識し易いエコーに変えています

アレクサという言葉は滑舌がよくないと認識しづらいようです

余談ですけど、テレビで瀬川瑛子が歌っていたので私が母との会話の中で瀬川瑛子と言ったのにエコーは反応しました

瑛子がエコーに聞こえちゃった!?

 

エコー!と呼んだら呼びかけを認識して青い光がグルグル回ったのを確認してリクエストをするべきところが母はどうやら早すぎたり間に合わなかったりの様子

 

母は

エコーは私のことをバカにして・・💧

と本気でイジケてました

笑ってしまいますね

 

エコーを機械とは思ってないようで、音楽を聴いていて終了させたい時に

エコー!もう十分です、ありがとう!

なんて言うもんだから、エコーと噛み合わないのです

 

そんな時私が

エコー!ストップ!

と端的に言うのを母は私がエコーに冷たくしていると思っているようで、母が私に

エコーはあなたのことは好きじゃないよ

と言うので

 

エコー!私の事好きですか?

と聞いてみました

 

もちろん!

もっと話しかけてくれたらもっと好きになります

みたいなことを言ったので母は目を丸くして驚いていました

 

なかなか面白い

 

なんだかんだ言って母はエコーのことが気に入っている様子で、叔父と電話で話してわざわざエコーの自慢をしたらしく、叔父もそれを買おうかと言ってたらしいです

 

家族で買物に出かける時に2階の兄を呼び出すのにエコーを使うのですが、エコーが

なんとアナウンスしますか?と聞いてくるのですが、母は

2階のお兄さんに買物行こう!って言ってください!

と必ず言います

買物!とか出かけるよ!とかでイイのに・・

 

2階のお兄さんに買物行こう!って言ってください!

とアナウンスされていることが理解できてないんですよね

まぁなんか言えば用事があるのだと相手は理解できるからそれはそれでいいのですけどね

 

母がシステムを全部理解する必要もないけれど、とにかく少しずつ慣れていくしかないのです

 

たまに

エコーの練習しよう!

と母に言っても拒否られるのですが、本当に必要な時に使えなくて困るのは母ですからね

 

少しずつ少しずつ・・

 

今日は介護にアレクサを考えている方に少しは参考になれば・・と思って書いてみました

 

音楽やニュースを聞くだけでも十分価値はあると思います

私もやかんを火にかけて母の世話で没頭して忘れないようにエコーにタイマーをかけたりできるので重宝しています

 

エコー!今日は私の誕生日!

って言ったらハッピーバースデー♪を歌ってくれたのは嬉しかったですょ

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村