母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

朝からうんざりな日曜日

ごきげんよう

 

最近はコロナ話ばかりで母はどうよ?

ですよね〜

 

それほど大きな小競り合いも(可笑しな日本語ですが許してくだされ)なかったと記憶します

嫌なことをウジウジと溜め込んでも良いことはないので忘れちゃったのかもしれませんけど・・(笑)

 

でも今日は

 

朝からうんざりしました😣

 

小競り合いではなくうんざりです

スミマセンがここで吐き出させてください

 

私の朝のルーティンですが、6時に起きて母に蒸しタオルを渡して顔をサッパリしてもらいます

その後は母が時間をかけて資生堂一式でお肌の手入れをしているようです

洗面所に行けないので歯磨きセットも渡して部屋でやってもらいます

 

ここまでは母の為という建前ですがぁ・・私自身の為でもあります

もしこの補助をやらないと洗面所の代わりに母が台所までフラフラたどり着くのはとっても危険です

そのうえ、母は首とか動かせないので高いところからうがいのしぶきを台所の流し全体に飛ばす可能性がありまして・・

洗い物カゴだったり、毎日そこらじゅうお掃除し直すのは・・ねぇ💦

 

母には汚いからとか言えないので、危ないからやってあげるという流れにさせてもらっています

と、これは余談でした💦

 

とりあえずあとは朝食と薬の準備をしておけば、母が朝ドラとか見ながら座ったまま自分で朝の支度を時間をかけてやってくれます

時間をかけてと言うより時間がかかるのですけどね(^_^;)

その間に私は自分の朝の準備ができるという流れなのです

 

なのに・・!!

 

今朝は母の部屋を開けるといきなり

 

リビングルームの引き出しから赤鉛筆を持ってきて!

 

と言います(# ゚Д゚)

 

何度かこのブログでも書いていますが、母の捜し物依頼が大の苦手です

なぜって母の記憶どおりに探すのですが探し出せません

そこはしょうがないのですが記憶違いが多いのです

そして母からなじられます

 

なぜに?

 

日曜日の爽やかな朝に小競り合いは避けたいものです

私もまだ起き抜けで頭がボーッとしていて面倒なことは避けたい

 

結局母の言うところには赤鉛筆がありませんでした

朝からにらみ合いです(´;ω;`)

 

挙句の果てに

 

👩朝から赤鉛筆はいらないよ

 

👵それがないと先に進まない

 

👩頭がおかしくなったのかな(←これダメ!)

 

👵正常です

 

👩だったらちゃんと協力してくれないと・・

私がキレたら💢もう終わりだよ

(私が出ていって)施設に行ったら不便な生活になるんだから

 

朝からこんなことは言いたくありませんょ

最近は母がわがままを言った時には

 

ご協力(ごきょ〜りょくとメロディにして)お願いします!

 

と、おちゃらけた口調で済ますことが多いのですけどね

 

こんな時、母が認知症だったらあとでケロッと忘れてくれるからいいのかな?

そんな浅はかなことすら考えてしまいました

介護するって葛藤ばかり

 

朝からうんざりな日曜日でした

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村