母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

母からの電話に動揺

本日も冬を忘れるような天気でした

ただ夕方からは結構な雨が降りだしました

地震のあったエリアにお住いの方々にお見舞いを申し上げます

どうかもう恐ろしいことが起こらないように祈ります



しばらく母には電話をしていませんでした

理由は

・母に里心がつかないように

・施設の子機で母に繋いでくれるのですが手を煩わすようで気後れする

・母の精神状態がわからないので母と話すのを躊躇う

 

電話の代わりに洗濯物を持っていった時に手紙は渡していました

 

今日は母から電話がありました

施設から電話があって母が話したいということでした

 

母は◯◯会という10人くらいの気の合うグループに入っていて昔はみんなでよく旅行に行っていました

最近はみんな高齢になって旅行も途絶えていました

 

母からの電話は

◯◯会のみんなと食事会をするから◯◯さん(リーダー?)に電話しておいて!

ということでした😓

 

母の話を聞きながら、さぁなんて切り返そうか考えました

👩いいねぇ〜

だけどね今しばらくコロナで食事会とかの集会はやめといた方がいいらしいよ

お母さんはデイケアに空きが出たら家に帰るように手配しているからそれからその計画を立てたらどうかな?

🧓そうね、今はやめとこうか・・

 

ε-(´∀`*)ホッ

 

なんだかうまくいきました

なんでも否定から入るのはやめようと決めたのです

 

それから余談ですが◯◯会のひとりが最近亡くなって母にはまだ伝えていません

 

気になるのは母がなんでこんなことを言ってきたのか🤔

もう4ヶ月以上病院や施設にいるので世の中の事情にただついていっていないのか?

施設を抜け出す打開策を母なりに練った挙げ句の策か?

 

まったく母の様子がわかりません

熱もまだあるようでみんなのいる場所には行けなくて部屋にずっといるそうです

少し目から汗が出ました💧

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村