母との暮らし日記

母との実家暮らしを始めました・・が・・

【スポンサーリンク】

何かが悪さをしている

ごきげんよう

 

母、痛み止めの薬を飲んでなんとか激頭痛をやり過ごしています

私だったら寝て安静にすると思うのですが、母は気が紛れると言って好きな針仕事をやっています

 

体が動かない母なのでいろいろやると道具のやりっ放しの後始末が私の家事のひとつです

 

母のミシンの上にペットボトルのフタだけが置いてありました

捨てていいの?

聞かないで捨てちゃうとまた面倒くさいので・・

 

母は捨ててはいけないと言います

なんだかモゴモゴ言ってます

私に見つかって不都合だったのを察知しました

よく見るとペットボトルのフタの中に塩が盛ってありました

 

無理やり聞き出すと、ミシンや母のやっている刺し子に何かが悪さをしていると言うのです(´゚д゚`)

 

悪さをする!?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

母は私のリアクションを想定して隠していたようです

お見通しだね

 

最近ミシンの調子が悪いらしくて何度か修理に出したのですが、相変わらずのようです

母の好きなことなので新しいミシンを買ってあげてもいいのですが、正直新しいミシンを母が使いこなせるとは思えないのです

私もミシンのことはわからないし、ジレンマです

 

それから、母が縫っている途中の刺し子を置いてトイレから戻ると

刺し子がメチャクチャになっている!

と私に訴えます

 

濡れ衣かい!?

私はそんなもの触りもしません

 

母が真剣な顔で私に訴えるので見せてもらったら、確かにメチャクチャになっているようです

(よくわかんないけどね)

 

そんなわけで母は

何かが悪さをしている

と真剣に思っているようです

 

ちょっとドン引きしてしまったのですが、パーキンソン病の症状の幻覚や妄想とまではいかないようですが、注視していくつもりです

母もおかしな事とわかっていて私にバレたくなかったようですから・・

ちなみにこれは転倒する前からのお話です

 

どなた様か存じませんけど、母のミシンや刺し子に悪さするのはやめてね

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ パーキンソン病へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村